2010年6月26日

身近な野菜にもこんなオドロキが・・・

graf salonよりお知らせです。

"自分で作るマイ菜園"をテーマに、grafにも畑が出現!?
種や苗、見慣れた道具に???なものまで、楽しい「マイ菜園づくり」を提案します。



今月12日からはじまりましたgraf salonの空中菜園
こちらの関連企画がいよいよ明日6月27日(日)開催です!

「おしえて農家さん!〜野菜のつくりかた編〜」
育てて気になる野菜にまつわるエトセトラを農家さんに直撃。
明日、graf bld.1階サロンにて、grafではすっかりおなじみになった滋賀県湖北の若手農家集団「konefa(コネファ)」のメンバーが、野菜の育て方や畑のあれこれ、疑問質問にお答えします。


参加ご希望の方は下記お問い合わせをご覧下さい。

日 時 :6月27日(日)15:00〜
場 所 :graf salon(大阪市北区中之島4-1-18 graf bld.1F)
参加費 :1,500円(1drink)※要予約

お問い合わせ:graf salon
tel: 06−6459−2121 


身近な野菜がより身近に、より新鮮に、もっと美味しく!
野菜や植物たちの持つオドロキの生命力と魅力いっぱいの企画。

野菜づくりの疑問質問、プロから学べるよいチャンスをお見逃しなく☆


2010年6月15日

"graf"家具職人と一緒にミニチュア家具を作ろう!〜ニッポンクリエーション2010

大阪は梅雨に入り、例年より10日程遅れての梅雨入りだそうで、梅雨明けも長引く様子。
気温も上がったり下がったりで、皆さん風邪にご注意を・・・

さて、先日お知らせしておりました、阪急百貨店インテリアショップ「コンフォートQ」さんでのワークショップ。
先週土曜日に開催されました。

今回は、grafオリジナル家具「プランクトンチェア」の1/5スケールを、家具職人の荒西と作るワークショップです。

このワークショップは、graf bld.や地方でも何度か開催されましたが、今回定員オーバーになるほどの盛況ぶりで、参加された方はミニチュア家具づくりに真剣に取り組まれていました。

作っている最中は、家具のことや他のお話もふくめ、和気あいあいと楽しい一時を過ごすことができました。

こちらはプランクトンチェアの背と座面を製作中。




さて、出来上がりはこんな感じ・・・

本物そっくりです!!
 
本物のプランクトンチェアを写真におさめる方も・・・


今後もたくさんのワークショップを開催するので、ぜひご参加下さいね♪


***********************************

「ニッポンクリエーション2010」と題してコンフォートQさんではgraf家具の他に、
・液晶テレビ"アクオス"のデザインでご存知の、喜多俊之さんとキタズコレクションさんとのコラボレーション"暮らしの道具"
・飛騨高山にあるキタニさんのチェア
・桜製作所さんからはジョージナカシマさんデザインの家具
などなど。。。
が展示販売されています。
開催は6月22日まで。


※こちらの展示は終了いたしました。

2010年6月12日

店舗でのgraf家具〜hair salon2


先月のlaboブログでご紹介しました、ヘアーサロンでのgraf家具&カタアームチェアのlaboでの様子。

今回も別のヘアーサロンにカタアームチェアを納めさせて頂きました。

大阪市福島区にあるヘアーサロン「へあぱれっと」様。
最近店内を改装され、ソクラテステーブルとカタアームチェアをご注文頂きました。

前回ご紹介したヘアーサロンとは対照的に、こちらのお店はオーナーのO様お一人で経営されているこじんまりとしたお店です。
窓からの陽射しが心地よい、明るい店内には、ゆったりとした待合い席ができました。


さて、このソクラテステーブルとカタアームチェアのセット。
普通に椅子を4脚並べると、右図のように設置面積が広くなります。

こちらのお店では、ソクラテステーブルを壁際に設置し、椅子は2脚配置。

残りの2脚は、お客様が座っても良し、荷物を置かれても良し・・・という具合に、レジカウンターの前と横に設置されました。

このカタアームチェア、並べ方によって違った使い方ができ、いろんな表情を楽しむことができます。(以前にご紹介した"使い方自由自在"をご参照下さい。)


後日、へあぱれっと様に用事があり伺ったところ、「grafの家具を置くことによって、店内のお洒落感がアップしました!」とおっしゃって下さり、"細かい毛もよく取れる!"とご愛用の南部ほうきで、チェアについた毛を丁寧に払うO様の姿が、とても楽しげで印象的でした。

また、「チェアの張り地を1脚だけ違う色にしても良かったわ〜♪」とのご意見も・・・

椅子の張り地の張替えもできますので、またいつでもご相談くださいね。


末永く、使い方も自由自在に、grafの家具を楽しんで頂けたら幸いです!

O様、ありがとうございました☆



2010年6月9日

気持ちの良い始まり〜"土から学ぶできごと"

さて、前回前々回と続けてお届けしております、大阪梅田ファッションビルE〜maで展示される「土から学ぶできごと」。
今日は初日を迎えました。

今朝、オープン前の人気のない静かな会場では、太陽の光がガラス越しに燦々と降り注ぎ、とても気持ちの良い空間となっていました。

(E-ma1F多目的ギャラリースペースD-ba入口)


木製のプランターに植えた葉野菜やハーブ達も、陽の光を浴びてすくすくと育ちそうです。


壁には実際の畑での、Meetsスタッフ、grafスタッフによる農作業の様子が、画像で見ることができます。


こちらは昨日、grafスタッフが製作していたミーツ畑の模型の仕上げをしているところです。


会場入口外側には、雨水濾過システムを設置しました。

ビルの3階まで届きそうな長さの竹がディスプレイされています。

前日のこの竹の設置風景、laboスタッフの奮闘ぶり(少し画像が悪いですが)↓を、ぜひお楽しみ下さい♪
video

2010年6月8日

いよいよ明日から!〜"土から学ぶできごと”

前回お知らせしました、大阪梅田にあるファッションビルE〜ma(イーマ)での展示イベントの準備が、本日の午前中から着々と進められております。


laboでつくっていた、雨水濾過装置システムも運び込まれました。
たくさんの竹が届き、
野外活動家・美術家の二名良日さんの指示のもと、「竹製スタードーム」の製作がはじまりました。
完成模型を見ながら、それぞれの持ち場で細く切った竹と竹を結んでいきます。



さて、こちらはgraf事務所での作業の様子。
ミーツ畑の模型をつくる、細かな製作。
今日の夜までに納められるよう、こちらも急ピッチで進められています。

この↑囲いのような枠。
花宇さんの「シンボルツリー」の周りに設置される予定・・・
立ち寄られた方は、どこに設置されたか探してみて下さいね。


明日から始まる「土から学ぶできごと」
前日の製作風景でした・・・

ぜひぜひ皆さま、お立ち寄り下さい!


2010年6月5日

パワーアップ!「graf+Meets Regional」とお知らせ

今年のはじめに「graf+Meets Regional」(通称ミーツ畑)の納屋造りの様子をご紹介しました。

近頃laboでは、この畑で使う雨水の濾過装置システムを製作中です!
この濾過装置、今日はドラム缶にとりつけた蛇口から、水漏れがしないかテスト中。
大丈夫のようです。

こちらはキッチン?・・・
ドラム缶の濾過装置の水を、畑で料理をつくる時に使えるように流し台をつくりました。

収納もできてタオル掛けもあり、移動もしやすいよう滑車をつけました。

シンク部分には"たらい"がセットされ、蓋も出来ます。


さて、このキッチンもどきは、大阪梅田にあるファッションビルE〜maの1階にある、多目的ギャラリースペース"ディーバ"にて、6月9日(水)より「土から学ぶできごと」で展示されます。

ミーツ畑をイメージした野菜やハーブの観察ができ、graf製作のミーツ畑の模型や、野外活動家・美術家の二名良日さんによる竹製スタードーム。
grafおなじみとなった花宇さんのシンボルツリーなど、楽しい展示が盛りだくさんのイベントです。


残念ながら、本物のミーツ畑でのワークショップ参加募集は終わりましたが、E〜maでのワークショップ開催が6月19日、20日(土日)、またgrafでの関連企画も!

*参加にはご予約が必要ですので、詳しくは下記をご覧下さい↓

*********************************************************


Ⅰ.ワークショップスケジュール
☆6月19日(土)野菜を「感じる」ワークショップ
「ベジタブルフラワーアレンジメントに挑戦!」
見て楽しい、食べておいしい? 野菜を使って作るフレッシュなフラワーアレンジワークショップ!
講 師:堀端泉(odette)
時 間:1回目14:00〜、2回目16:00〜
場 所:ディーバ(E 〜ma1階多目的ギャラリースペース)
定 員:毎回8名 ※要予約
参加費:3,000円(税込)
予約はodette、tel/ 06−6342−1687 まで


☆6月20日(日)土を「感じる」ワークショップ!
「マイスコップづくりに挑戦!」
サバイバルの達人が教える、竹を使ってつくる自分好みのスコップ作りに挑戦!
講 師:二名良日(野外活動家・美術家)
時 間:1回目14:00〜、2回目16:00〜
場 所:ディーバ(E 〜ma1階多目的ギャラリースペース)
定 員:毎回10名 ※要予約
参加費:1,000円(税込)
予約はイーマヘッドオフィス tel/ 06−4796−6377 まで



Ⅱ.関連企画・イベントスケジュール
☆6月12日(土)〜7月19日(月祝)関連企画
graf salonの「空中菜園」
"自分でつくるマイ菜園"をテーマに、grafにも畑が出現!?
種や苗、見慣れた道具に???なものまで、楽しい「マイ菜園づくり」を提案します!
場 所:graf salon(大阪市北区中之島4−1−18graf bld.1階)


☆6月27日(日)イベント
「おしえて農家さん!〜野菜の育て方編」
滋賀県湖北の若手農家集団「konefa(コネファ)」のメンバーが、野菜の育て方や畑のあれこれ疑問質問にお答えします。
時 間:15:00〜
場 所:graf salon(大阪市北区中之島4−1−18graf bld.1階)
参加費:1,500円(1drink付)※要予約
予約、問合せはgraf salon tel/06−6459−2121 まで

*********************************************************

開催場所、お問い合わせ先のお間違えないよう、皆様の参加をお待ちしております!

laboブログでもこの模様を追ってお伝えしますので、こちらもお楽しみに〜



2010年6月2日

10年先も・・・

6月はじめのlaboブログは、先日納品にうかがったT様宅の家具をご紹介します。

古いお家を購入・リフォームされ、リビング用にとgrafオリジナル家具のオビチェアダイニングテーブルをご注文いただきました。

ダイニングテーブルのフレームは、タモ、セン、チーク、ウォールナットの中から選べるようになっていますが、今回は別途注文で、オビチェアに合わせたナラ材でつくることになりました。

ダイニングテーブルは、オビチェア4脚ちょうど収まる大きさで、幅150cm×奥行き75cm。

テーブルとオビチェアのフレーム色は"マッシュブラウン"
grafオリジナル家具の木部色で一番濃い色です。
オビチェアのオビの色は薄いベージュで、フレームとのコントラストがとてもきれいな仕上がりになりました。


T様宅に納品に伺った時に、南堀江にショールームがあった時代の話になり、その頃からgrafの家具購入をずーっと考えて下さってたとのこと。

T様は、「引っ越ししたら、grafで家具を購入したい!」との思いを10年以上もあたためて頂いてたようで、私たちにとってはずっとずっとgrafを思っていただき嬉しいかぎりです。

grafショールームを大阪市の南堀江にオープンしたのが12年前・・・

またこれから先の10年後も、
「日々の生活の中にgrafの家具で新しい価値を生み出したい!」
と皆さまに感じて頂けるような、そんな素敵なgrafの家具づくりを続けて行きたいと思います。

T様、ありがとうございました。
これからもずーっと長いお付き合いをよろしくお願い致します♪